• ホーム
  • 正規品バイアグラの証は透かし入りシール

正規品バイアグラの証は透かし入りシール

2019年11月09日
薬を飲む男性

バイアグラは、人気の高いED治療薬です。
しかしその人気の高さゆえに、偽物が出回っています。
偽物を服用しても、当然効果はあらわれません。
そのため購入して服用してから初めて、偽物と気づくというケースも多くあります。

しかし実は、パッケージを見ることで正規品バイアグラと偽物バイアグラとを見分けることも可能です。
正規品には、パッケージに透かし入りシールが貼られています。
ホログラム技術が使われているシールで、角度を変えて見ることで、製薬会社の名が見えるようになります。
このシールが貼られていない、あるいはホログラム技術が使われていないシールが貼られている場合には、偽物と言うことができます。

また、正規品には錠剤と一緒に説明書も入っていますが、偽物には入っていないこともあります。
説明書がなかった場合、偽物の確率がかなり高いと言えます。

このように、実際に服用してみなくても、正規品と偽物とを見分けることは可能なのです。
偽物の場合、効果が出ないだけでなく、体調不良を来たす可能性もあります。
そのためバイアグラを個人輸入業者などから購入した場合には、服用する前にまずは正規品かどうかをしっかり確認することが大事です。